大阪府 守口市 大久保町 の歯医者「ふじしろ歯科」です。一般・小児歯科の他、インプラント・ホワイトニング・いびき治療・マウスガードなどお気軽にご相談下さい。

ふじしろ歯科

お気軽にお問い合わせください。WEBからは24時間いつでもOK!
ご予約
専用
050-5272-6415
お問合せ
06-6901-6714

[月〜金]
9:30〜12:30 / 14:00〜18:00

[休診日] 土、日、祝

ご予約はこちら 24時間受付

アクセス

【所在地】
〒570-0012 大阪府守口市大久保町3丁目5−20
三東ハイツ1F
京阪バス「大久保」バス停 徒歩3分 / 提携駐車場有

診療について

受付時間 
 [月〜金]
   9:30~12:30
 14:00~18:00
休診日
 土曜・日曜・祝日は休診となります。


デンタルローン取扱

お得で便利なローンはこちらから


【各種カード取扱】

コンピュータガイドシステム

インプラント治療において、重要なことは事前の診査・診断・治療計画です。
そして、手術時には治療計画通りにインプラントの埋入手術を行う必要があります。
しかし、人間の手指感覚だけで正確なインプラント埋入は非常に困難です。
そこでコンピュータガイドシステムが正確な手術に必要となってきます。

コンピュータガイドシステム(コンピュータガイデッドサージェリー)とは…?

コンピュータガイドシステム(コンピュータガイデッドサージェリー)とは、
コンピュータ上でインプラント治療を計画した後、
手術用のガイドを作製し、ガイドを用いてインプラント手術を行うシステムです。
このシステムにより計画通りの位置にインプラントを埋入することができ、
より安全に、そして、より正確な治療を行うことができます。

ガイドシステムによる治療の流れ

① CT検査

CTにより顎の骨や血管・神経の走行などを3次元画像で確認します。

② 診断・インプラント計画

CTのデータをもとに、被せ物の形態、およびインプラントの埋入位置・角度・深さなどを決定します。
歯科医師・歯科技工士がチームとなってCTデータを共有し、コンピュータ上で手術から被せ物の装着までの治療計画を立てます。
具体的には、被せ物の形態・使用するインプラントの種類・インプラントを埋め込む位置・角度・深さなどを計画します。

③ サージカルガイドの作成

CTでの手術計画に基づいて、患者様専用のサージカルガイドを3Dプリンターにて作製します。

④ サージカルガイドを使用してインプラントを埋入します

製作したガイドを口の中に固定し、専用の器具を使用してインプラントを埋入します。
これにより、コンピュータ上で計画した通りの位置・角度・深さとなるよう正確なインプラント手術が行うことができます。
インプラントが理想的な位置に埋入されれば、機能性や審美性に優れた被せもの作製が可能になります。
ガイドを使用することにより、歯肉を切開しない治療(フラップレス手術)も可能になり、患者さんの体の負担を軽減できます。

医療法人 ふじしろ歯科に お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら 24時間受付
ご予約
専用
050-5272-6415
お問合せ
06-6901-6714

〒570-0012 大阪府守口市大久保町3丁目5−20 三東ハイツ1F

京阪バス「大久保」バス停 徒歩3分 / 提携駐車場有


受付時間
 9:30~12:30
14:00~18:00

   [休診日]   土、日、祝

PAGE TOP